取り扱い品目

大口から小口まで、小ロット発生物ほか試薬瓶 1本~でもご相談ください。

プラスチック(廃プラスチック)

自動車産業をはじめとして各種製造業や建設現場等、多岐にわたるシチュエーションから発生するプラスチック類全般。
塩素含有量や硬質・軟質などの違いがあり、焼却炉によるサーマルリサイクル(発電)だけでなく、RPFという燃料にもリサイクルします。

木材・木くず(廃木材)

解体現場から出る廃材や梱包資材などからの木くずなど、木質廃棄物全般。焼却炉によるサーマルリサイクル(発電)だけでなく、RPFという燃料にもリサイクルします。

塗料・インク・油(廃塗料・廃インク・廃油)

様々な製造過程、印刷、機械類で使用・排出される。ドラム缶、ベール缶、一斗缶、パレット積みなど様々な荷姿に対応。
ドラム缶等、密閉したまま処理が可能なため、危険物・有害物も安全に処理が可能。

酸・アルカリ溶液(廃酸・廃アルカリ)

半導体製造過程や化学工場、研究実験設備等から排出される、酸およびアルカリ溶液。研究所や医療機関、教育機関等で使用される試薬などの廃棄物も含まれます。※感染性廃棄物は除く

スプレー缶・ライター等

廃油等に含まれますが、各種スプレー缶やライターなど内容物を含むものなども含みます。

建物の解体現場等から出る石綿のこと。
廃棄アスベストの処理方法は、法律により定められています。
当社福山工場は、アスベストの無害化処理を大臣認定で許可された数少ない事業所の1つです。

食品残渣(ざんさ)

下水汚泥や食品製造過程で排出される食品残渣(残飯)などを、有機物の発酵により肥料としてリサイクルします。

一般廃棄物焼却灰

一般廃棄物を自治体が回収して焼却した後に排出される焼却灰を受け入れ、焼成・加工することで人工砂にリサイクルします。

その他

ツネイシカムテックスグループでは、掲載したもの以外にも、ほぼすべての廃棄物を受け入れ、処理・リサイクルをすることが可能です。