ツネイシカムテックス BCMシミュレーション訓練を実施

2015年12月28日
[CSR]

ツネイシカムテックス BCMシミュレーション訓練を実施

訓練の様子

ツネイシカムテックス株式会社(本社:広島県福山市)は2015年12月7日、デロイトトーマツリスクサービス株式会社の協力のもと、BCM(事業継続マネジメント)の強化を目的としたシミュレーション訓練を行いました。

■ツネイシカムテックス ウェブサイト
 http://www.kamtecs.co.jp/

今回の訓練では、震度6弱の地震発生を想定し、時系列で初動対応の判断や対処方法をシミュレーションしました。篠原幸一社長以下、緊急対策本部を構成する役員、管理職者12人が参加し、危機発生時の経営判断や現場指揮のほか、周辺地域との連携における適切な対応について議論、確認しました。

ツネイシカムテックスでは、天災や事故など危機発生時にも安全で安定した事業運営を実現するため、訓練を通じて危機管理体制の強化を図っています。

<ツネイシカムテックス株式会社>
創業100年を超え造船業、海運業を中心に事業展開する常石グループの一員で、環境・エネルギー事業を展開しています。船舶廃油処理から事業を開始し、現在では、一般および産業廃棄物を無害化し資源やエネルギーに無駄なく利用する再資源化(リサイクル)を進めています。経済発展が加速するアジアへも積極的に事業展開し、世界のごみ処理問題の解決に取り組んでいます。
URL:http://www.kamtecs.co.jp/

■事業内容 :産業廃棄物処理、リサイクル他
■設 立  :1967年5月
■従業員  :約100人(2014年12月時点)
■所在地  :広島県福山市
■工 場  :福山工場 約18万平方メートル、常石工場 約1万平方メートル
■関連会社 :ツネイシカムテックス埼玉、アースクリエイト、他

- 本件に関するお問い合わせ先 -
ツネイシカムテックス株式会社
企画部 TEL:084-954-5805

企業情報