ツネイシカムテックスが株式会社山陽通商をグループ化

2021年04月12日
[企業動向]

ツネイシカムテックスが株式会社山陽通商をグループ化

ツネイシカムテックス株式会社

 廃棄物の再資源化(リサイクル)に取り組むツネイシカムテックス株式会社(本社:広島県福山市沼隈町常石1083、代表取締役社長:曽我友成、以下、ツネイシカムテックス)は、株式会社山陽通商(代表取締役社長:平山和之、以下、山陽通商)と株式譲渡契約(自己株式を除く全株式の取得)を3月31日付で締結しました。

 山陽通商は東南アジアを中心とする飼料を主力商材とした専門商社です。ツネイシカムテックスはこれまでも常石グループの環境事業各社と連携し、溶融スラグ(製品名:メリッサ)や焼成人工砂(アークサンド)をはじめ、廃プラスチック等を原料とする固形燃料(RPF:Refuse Paper & Plastic Fuel)、食品残渣等を原料とする肥料等のリサイクル製品を開発・製造してまいりましたが、山陽通商の商社業務、販路を活用することにより、リサイクル事業をさらに推進します。

 ツネイシカムテックスは1967年、船舶廃油処理から事業を開始し、現在では一般および産業廃棄物を無害化し、資源やエネルギーを無駄なく利用する再資源化(リサイクル)を進めています。経済発展が加速するアジアへも積極的に事業展開し、世界の廃棄物処理問題の解決に取り組んでいます。

■株式取得当事会社の概要
会社名: ツネイシカムテックス株式会社
所在地: 広島県福山市沼隈町常石1083
代表者: 曽我 友成
事業内容: 廃棄物収集運搬、廃棄物中間処理(焼却、溶融)、最終処分業(管理型埋め立て)、船舶廃油の処理・再生、計量証明事業、汚染土壌処理
設立: 昭和42年5月
資本金: 1億円
従業員数: 162人(令和2年7月31日時点)

会社名: 株式会社山陽通商
所在地: 広島県福山市大門町津之下3014番地
代表者: 平山 和之
事業内容: 薬品・肥料・飼料・食料品・日用雑貨品・産業機械器具・材木・建築資材の製造・輸出入及び販売業務、産業廃棄物の取扱業務等
設立: 平成13年3月
資本金: 4,400万円
従業員数: 2人(令和2年3月31日時点)

― 本件に関するお問合せ先 ―
ツネイシカムテックス株式会社
代表番号 TEL:084-954-6700
総務部 TEL:084-954-5813