ツネイシカムテックス 株式会社ヨシダをグループ化

2022年04月01日
[企業動向]

ツネイシカムテックス 株式会社ヨシダをグループ化

 ツネイシカムテックス株式会社(本社:広島県福山市沼隈町大字常石1083、代表取締役社長:曽我友成、以下ツネイシカムテックス)は2022年3月31日付けで、株式会社ヨシダ(本社:富山県射水市新開発650-1、代表取締役社長:吉田俊平、以下ヨシダ)をグループ化しました。

 ヨシダは主に鉄や非鉄金属の仕入れ・加工及び販売を行っており、鉄スクラップの年間取扱量は6万トン~7万トンで富山県内3位です。また廃油の収集事業や運送事業を行う子会社を有するなど、多岐にわたる事業を展開しています。

 ツネイシカムテックスはヨシダをグループ化することで、北陸地方において強固な事業基盤を確保し、事業エリアの拡大を図ります。さらに、リサイクル製品となる鉄スクラップの取り扱いを強化します。近年、鉄スクラップは製鋼過程におけるCO2の排出量削減のために製鉄会社からの需要が高まっており、受注量のさらなる拡大を見込んでいます。
ヨシダはツネイシカムテックスとの協業により、従来の主力である鉄スクラップのみならず、廃棄物や非鉄スクラップなどの取り扱いが可能となり、解体現場における一括回収の実現によるビジネスチャンスの拡大を図ります。

 ツネイシカムテックスはヨシダのグループ化を機会に、主要事業である産業廃棄物の処理に加えて、リサイクル製品の製造・販売強化を促進し、地球環境への負荷低減に貢献していく考えです。

■株式会社ヨシダについて
会社名  :株式会社ヨシダ
所在地  :富山県射水市新開発650-1
代表者  :吉田 俊平
事業内容 :製鋼、鋳造、製紙原料及び非鉄金属の仕入れ・加工及び販売
設立   :昭和40年1月5日
資本金  :2千万円
従業員数 :22名

■ツネイシカムテックス株式会社について 
“無駄なものはなにもない”という考えのもと、廃棄物の無害化処理に加えて、有用なリサイクル品の開発によって再資源化(リサイクル)を積極的に推進し、循環型社会の実現を目指しています。経済発展が加速するアジアへも積極的に事業展開し、地域社会のごみ処理問題の解決に向け、“埋め立てゼロ”達成と廃棄物の完全リサイクル化の実現に挑んでいます。

URL:https://www.kamtecs.co.jp/
代表取締役社長 :曽我友成
事業内容    :産業廃棄物処理、リサイクル他
設 立     :1967年5月
従業員     :188名(2021年月12月時点)
所在地     :広島県福山市
工 場     :福山工場 約18万平方メートル、常石工場 約1万平方メートル

環境事業関連会社 :
株式会社アースクリエイト
http://www.earthcreate.com/
ツネイシカムテックス陸運株式会社
株式会社サニー・クリエーション・プランニング
https://www.s-c-p.co.jp/
双葉三共株式会社
https://www.futaba-sankyo.co.jp/
東広商事株式会社
https://tokosyoji.com/
サイクルトレンドインダストリーズ(Cycle Trend Industries Sdn. Bhd.)(Malaysia)
https://www.cycle-trend.com/
ツネイシカムテックス タイランド(TSUNEISHI KAMTECS (THAILAND) CO., LTD.)

― 本件に関するお問合せ先 ―
ツネイシカムテックス株式会社 企画部
TEL:084-954-6700(代表番号)
084-954-5805(企画部)